著作権が切れ、パブリックドメインとなったクラシックのMP3・楽譜(譜面、スコア)・着メロ着うたの無料フリーダウンロード・試聴、動画の視聴
ダウンロードの方法
mp3ファイル : 右クリック→対象をファイルに保存
楽譜 : PDFファイルを開いて、ファイル→名前を付けて保存
その他リンク : リンクをクリックし、ダウンロードページへ
着メロ : QRコードをクリックで拡大しURLへアクセス→データを保存
詳しくはこちら
にほんブログ村 人気ブログランキングへ ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立ちましたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

1817年にフランツ・シューベルトが作曲したドイツ・リートの1つ。
シューベルトのピアノ伴奏独唱曲としては、きわめて人気の高い楽曲の1つ。3節からなるシュトローフェンリート(Strophenlied)であるが、第3節がシューベルトおなじみの技法によって大幅な変化を付けられている。
クリスティアン・フリードリヒ・ダニエル・シューバルトの歌詞に曲付けされており、歌詞はずる賢い漁師が罠を使って魚を吊り上げるさまを歌ったもの。しかし実際には、「男はこのようにして女をたぶらかすものだから、若いお嬢さんは気をつけなさい」という意味の寓意となっている。
日本では電話機の保留音にも使われている。


【MP3】
ソプラノ : エリザベート・シューマン / 1945年


【楽譜】
IMSLP-Die Forelle, D.550 (Schubert, Franz)


【動画】



お役に立ちましたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

関連タグ : クラシック, シューベルト,

1814年に作曲されたシューベルトのリート。詩はゲーテの「ファウスト 第一部」を出典とする。
グレートヒェンは紡ぎ車を回しつつ、ファウストとその口車を思い浮かべて口ずさんでいる。ピアノ伴奏の反復リズムは、歌詞に応じて紡ぎ車が速まったり遅くなったりするさまや、グレートヒェンの気も狂わんばかりの昂奮を描写し、恋する娘の動揺や、悪魔の誘惑を効果的に暗示している。グレートヒェンの台詞がそのまま歌詞とされているので、明らかに女声のための歌曲であり、上記のような特色から、ソプラノとピアニストにとって意欲を求められるレパートリーとなっている。


【MP3】
ソプラノ : エリザベート・シューマン / 1936年


【楽譜】
IMSLP-Gretchen am Spinnrade, D.118 (Op.2) (Schubert, Franz)


【動画】



お役に立ちましたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

関連タグ : クラシック, シューベルト,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。