FC2ブログ

ベートーベン 弦楽四重奏曲第13番変ロ長調, Op. 130

著作権が切れ、パブリックドメインとなったクラシックのMP3・楽譜(譜面、スコア)・着メロ着うたの無料フリーダウンロード・試聴、動画の視聴
「ベートーベン 弦楽四重奏曲第13番変ロ長調, Op. 130」
ダウンロードの方法
mp3ファイル : 右クリック→対象をファイルに保存
楽譜 : PDFファイルを開いて、ファイル→名前を付けて保存
その他リンク : リンクをクリックし、ダウンロードページへ
着メロ : QRコードをクリックで拡大しURLへアクセス→データを保存
詳しくはこちら
にほんブログ村 人気ブログランキングへ ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立ちましたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

6楽章で構成されている点で異例の弦楽四重奏曲である。
中間楽章において通例とは逆の舞踊楽章、緩徐楽章という並べ方がされている。本作では、中間2楽章の並びがもう一度くり返され、開始楽章、舞踊楽章、緩徐楽章、舞踊楽章、緩徐楽章、終楽章となっている。
当初は「大フーガ」を含む6楽章からなり、50分を越える作品となる予定だった。
ベートーヴェンは後期においてしばしばフーガを好んでおり、本作だけでなくピアノソナタ第29番「ハンマークラヴィーア」、交響曲第9番、ピアノソナタ第31番で取り上げている。しかしこの曲の終楽章に置かれたフーガは大変難解で、初演後にも評価が二分した。結局ベートーヴェンは、友人の助言や出版社からの要請もあって、「大フーガ」を切り離して、これとは別の、もっと軽快で小型のフィナーレを書き直すことになった。


【MP3】
ブダペスト弦楽四重奏団 / 1951年


【楽譜】
String Quartet No.13, Op.130.pdf
IMSLP-String Quartet No.13, Op.130 (Beethoven, Ludwig van)


【動画】


お役に立ちましたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

関連タグ : クラシック, ベートーベン, 弦楽四重奏,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。